肉じゃがと、残りものリメイク

 

【肉じゃが】4人分

牛肉(細切れなど)250g
じゃがいも 4個(約400g)
玉ねぎ 2個
にんじん 1/2本(約100g)
しょうゆ 大さじ4
酒 大さじ2
はちみつ 大さじ2
水 400ml
七味唐辛子 適量

① 鍋にしょうゆ、酒、はちみつを入れて中火にかけ、一煮立ちしたら牛肉を加えて煮る。
肉に火が通ったら、菜箸で肉をつまみ上げてバットに上げ、ラップをかけておく。
② ①の鍋に水、1個を8個のくし切りにした玉ねぎ、皮をむき小さめの一口大の乱切りにしたにんじん、
皮をむき、大きめの二口大にきったじゃがいもを入れ、落しぶたをして弱めの中火で10分ほど煮る。
③ ①で取り分けた肉を②に戻入れ、落しぶたもふたもせず、5〜10分煮る。
④ 火を止め、鍋のふたをしてそのまま静かに冷ます。(冷ます過程で味がしみこみます)
⑤ 食べるときに再び温め、器に盛りつけ、七味唐辛子を振る。

※ 火の通りにくいにんじんは小さめの乱切りで。
※ 急激に冷ますよりも、ゆっくり時間をかけて冷ます方が味がしみるので、
耐熱性の高い厚手の鍋使用がお勧めです。

 

残った肉じゃがは、翌日スキレット料理にリメイク。
肉じゃが、トッポギ、ピザ用チーズを好きレッチに入れ、オーブントースターで
チーズが溶け、焼き色がつくまで焼く。