実山椒のはちみつ味噌漬けとオリーブオイル漬け

 

【実山椒の下ごしらえ】

実山椒を熱湯で5分ほど茹でてザルにあげて水につける。
枝から実を外す。(茹でてから外す方が作業しやすい)
たっぷりの水に2時間から半日ほどつける。(つける時間が長くなるほど辛味が抜けます)
(私は2時間ほどの辛味強め)
ザルにあげ、水気を切る。

 

【はちみつ味噌漬け】

下ごしらえした実山椒(しっかり水気を拭き取る)を清潔な保存ビンに入れ、
味噌2:はちみつ1を混ぜ合わせたものを適量加えて混ぜ合わせる。
蓋をして冷蔵庫で1日漬ける。(2週間ほどで食べきってくださいね)

 

【オリーブオイル漬け】

下ごしらえした実山椒(しっかり水気を拭き取る)を清潔な保存ビンに入れ、
しっかりかぶる量のオイル(好みのオイルでOK)を注ぎ入れ蓋をして常温保存。
1週間後くらいから食べごろ。
(半年くらいは保存できますが、長期になる場合は冷蔵庫保存がおすすめです)

※ どちらも、そのまま食べることも可能ですが、色々なお料理にアレンジしてみてください。
また料理レシピも紹介します。

このレシピのブログ記事 http://yuko-kishida.blog.jp/archives/37528166.html

はちみつ味噌山椒と、茗荷のせん切りで冷奴。